BLCD 『忘れないでいてくれ』

夜光花さんのお話の重さが
心地よい今日この頃。

『忘れないでいてくれ』
a0112986_20461372.jpg


大人の恋愛だ。
コレだけ濃かったら、確かに2枚組にしなくちゃね^m^

ネタばれ&18禁感想はMoreへ♪



他人の記憶を覗き、消す能力を持つ清廉な美貌の守屋清涼。
見た目に反して豪放磊落な性格の清涼は、その能力を活かして生計を立てていた。
そんなある日、ヤクザのような目つきの鋭い秦野という刑事が突然現れる。
清涼は重要な事件を目撃した女性の記憶を消したと詰られ脅されるが、
仕返しに秦野の記憶を覗き、彼のトラウマを指摘してしまう。
しかし、逆に激昂した秦野は、清涼を無理矢理押し倒し、蹂躙してきて――!?



キャストは・・・
秦野道也 : 安元洋貴×守屋清涼 : 遊佐浩二
塚本、電車のアナウンス : 檜山修之
幸田 実、幸田 毅、おでん屋のオヤジ : 松本保典
花吹雪、北野 : 中川慶一

みんな演技上手い~!
松本さんなんて一人3役だよ。
いくら兄弟つったって、違いが出なきゃいけないからむしろ難しいと思う。
塚本@檜山さんも怪しさ(妖しさではないw)の中にちゃんと情があって
ドレッド・グラサン野郎ってコト差し引いてもお釣りがきてたなw
中川くんはもっとBLに起用されてもいいと思うんだよね~。
某BLゲーのFD出るみたいだし、頑張れ!

受も攻もトラウマ抱えてるんだけど
二人が出会わなければきっとそんなものの存在は隠して
一生を終えたんだろうなぁ。

夜光さんの作品だからエロシーンも期待ハズレじゃなかったw
物語早々からレイプっすよ^m^
キレた秦野@安元のがっつきっぷりったらス・テ・キ(爆)
清涼@ゆっちのキャラがちょい軽めというか
世の中を斜めに見ててシニカルなセリフまわしがよかったな。

最初はどんだけ押せ押せなんだ、秦野?!
って思ったら、どんどんワンコになってきたんですがw
清涼にガンガン言われて、耳が下がってる大型犬にしか聴こえなくなった^^
まぁ、元々が実父に性的虐待を受けてたっていう虐げられた過去を持ってるから
いくら己を鍛えても、強いものには逆らえない部分も隠れてたんだろうね。
そこを上手~く演じてた安元すげぇ。

ゆっちの飄々とした演技好きなんだよね~。
人を喰ったような、実態がどこにあるのか知れないような。
ま、たいていそんなキャラは内側に爆弾抱えてんだけどねw
今回も本名は違うくせに、殺された両親の敵を討つまでは
父母の名前をもじってつけた「清涼」を名乗ってたしね。
犯人に遭遇した時のうろたえっぷりは小説的には「えぇ!?」だったけど
現実だったらそうだろうね。
人殺しを楽しんでるような人間にそれと知って出会うとかあり得んわ。
そういう心理描写が現実としても破たんしてないのが面白い。

エロシーンもたっぷりあったし、ちゃんと最後までイキきってたから
めちゃめちゃリピっておりますよ☆
BLCDはこうでなくっちゃ!
キャラ・ストーリー・エロ3拍子揃ってこそ女子が萌えるのではないかい?
なんか、最早声ヲタではなくなってきてる感があるなアタシ。
もちろん、声優さんの演技あってこそですよ~~~!
*決して付けたしじゃないもんっ。←ってのが言い訳くさいwww

おお、忘れてた。
特典CDでの安元の自己紹介にワロタw
「羽多野渉役の安元洋貴です。」
って、わちゃ出とらんがな~(爆)
どんだけ後輩思いの兄貴なんだよ。
彼のそういうトコが好きです、はい。






昨日拍手いただいた方々、ありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
コメントも送れます→

by t-m-pooh | 2010-05-31 21:33 | BLCD