BLCD 『FLESH&BLOOD』

今更?
そうです今更ですが、何か?!

『FLESH&BLOOD』

現在ドラマCDは9巻まで、好評発売中♪
(どこの回しもんだw)

ご存じない方のために、基本設定をば。

大航海時代のイングランドに突如タイムスリップしてしまった現代高校生の主人公を巡る、陰謀と冒険。
海斗の活躍と心の成長、海賊船船長・ジェフリーとの時代を超えた恋…。


3巻ずつ発売になってるんだけど
今回の3巻(5ディスク)で、海斗の運命は大きく動いた感じ。



今回は18禁とは言えないかな?
Moreでお確かめをwww





ビセンテに拉致され、スペインに向かう途中、サンタ・クルズ侯に面会した海斗。侯爵に、死神と畏怖され殺されかけた海斗は、ビセンテに窮地を救われる。「何があっても私が守ってやる。」その言葉を少しづつ信じ始める海斗……。そして遂にスペイン王宮に到着した海斗は、国王フェリペ2世に謁見することになる。孤立無援の中、頼れるのはビセンテただ一人――間諜入り乱れる、スペイン宮廷編!
(第9巻あらすじより)

*相変わらず、原作未読です。(原作は14巻まで発売中♪)

忘れっぽい私は、続編が出た作品は前作と合わせて聴くんだけど
さすがにコレはムリだわ^^;

7巻を聴き始めた数分は違和感というか
記憶を探ってる感があったんだけど
いつものように、すぐにのめり込んで聴けたなぁ。

これって、単なるタイムスリップの物語なのかな?
パラレルワールドともいえる感じが・・・。
海斗が時に見る現代の夢って現実なんだろうか?
ホントに謎だらけ。

せっかくジェフリーと思いが通じ合って
これからもこの世界で生きようと思ってた海斗なのに
試練また試練。

けど、リリーという同じタイムスリップしてこの時代に来た女性と知り合って
海斗がここに来た事情もそのうち明らかになりそう。
その中で現代に帰る方法も見つかるのかな。
7巻でやっとジェフリーとひとつになれるかと思ったのに
寸止めですか!!!

いや、確かにあの時点では二人に無限に時間はありそうだったよね~。
ビセンテさえ出てこなければね。
けど、意外とビセンテ嫌いじゃないんだ、私。

海斗を連れ去ってから、ちゃんと紳士としてふるまってるし
理由はアレだけど、海斗を守ってる。
これで、海斗を利用しようとしたりせずに
ちゃんとジェフリーのもとへ帰してくれりゃぁいいんだけどねぇ。
(いや、宿敵だっつーのw)

腐れとしては、ジェフリー×海斗のラブは嬉しいんだけど
純粋に物語としての完成度が高いから
二人の関係を「友情」にとどめたバージョンも作れば
男の人も楽しめそうなんだよね~。
(無理は承知の発言っす。。。)

最初はべ様が主役ってことで聴き始めたんだけど
これほどストーリーにハマるとは、なんたる松岡マジック
完結するまでCD化してくれないと
絶対許さないぞ!!!






6/14・15・16に拍手拍手いただいた方々、ありがとうございました。

そして、15日に拍手コメいただいた尚さんへ
そうなんです、残念でした。
でも、こうしてイベントが開催された事が重要なのかも。
コレを機にこのあたりでのイベント増えるといいですね^^
よかったら、これからも絡んでくださいw
コメありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
コメントも送れます→

by t-m-pooh | 2010-06-17 21:46 | BLCD