BLCD 『犬と小説家と妄想癖』

耳がイカれて早1ヶ月。
そろそろ完治?と自己診断して、BLCD再デビューしてみたw
(お医者さまからは大丈夫と言われております^^)


『犬と小説家と妄想癖』

a0112986_18513917.jpg


今更ですが、ネタばれアリなんで↓へ。。。




真面目な数学教師・鮎川は、官能小説家の親友・不破の仕事を手伝うことになる。
自分を庇って利き腕を骨折した不破に口述筆記を申し出たのだが、
彼の唇が快楽の世界を紡ぐほどに不破を意識してしまい、頭も心も大混乱!!
よみがえるのは数年前のきわどい記憶――不破からの濃厚な口づけ、熱い指先…。
ずっと友人でいたいから、あの日をなかったことにしたのに…!


ホントは2枚組で楽しみにしてるのがあったんだけど
途中で調子悪くなったら萎えると思ってコレから聴いたw
幸い大丈夫でした~♪

三宅さんといえば、最近は『ビリー&マンディ』のグリム。
(カートゥーンネットワークで放送なぅ。)
死神のくせに情けない感じで親近感の湧くキャラ。
そして、今回の不破。
BLCDで三宅さんといえばヤ○ザみたいな図式が脳内に出来上がってたけど
官能小説家ですよ^^
ヘタレとはちょっと違うなぁ。
ああ、お預けくらった犬か!
しかも、数年前に誤解から押し倒しちゃった時のコトが
トラウマになってて、拗ねてる感じが結構可愛かったw
でも、ヤる時はヤる男・健太!!!(違っ、不破!)
今まで聴いた三宅さんのカラミで一番甘かった気がしますです♪

それにしても、対する鮎川は一体何だ!?
確かにお前はヴァージンだが、おぼこいにもホドがある!
健太が優しいからって、天然で振り回すのやめてくれるかしら、近ちゃん!!!
いや、違う。
鮎川の立場だったら当然の反応なんだろうなぁ。
つか、その前に友情の「好き」と恋人の「好き」の違いは何だ?
小説や映画になるようなドラマティックな恋愛をなさったことのある方は
お分かりにならないかもしれませんが、ワタクシのような恋愛難民には
鮎川の気持ちがそりゃぁもうよくわかります。
友人が今日から恋人ってよくあるパターンかもだけど
男×男だと甘い雰囲気になるには男女よりハードル高いかもw
シリを差し出すのはそりゃぁ勇気がいるでしょうよw
そんなこんなな逡巡を近ちゃんはウザ可愛く演じてた気がする。
(誉めてますwww)

そこに、鳥ちゃんが上手いコトひっかきまわしたり仲を取り持ったり
大人の余裕?功労者でしたなぁw
出番は少なめだけど、ちゃんと押さえるトコは押さえてる
ベテランの貫録みたいな風情でかっこよかったなぁ^^

三宅さん×近ちゃんの初対決。
ごちそうさまでした♪









2/5・6に拍手いただいた方々。
ありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
コメントも送れます→

by t-m-pooh | 2011-02-09 19:26 | BLCD