BLCD 『是-ZE-FINAL』

やっと聴けた。

『是-ZE-FINAL』

a0112986_1653204.jpg



今回のメインキャストはコノ方々。
吉原和記: 一条和矢
三刀力一: 小西克幸
真鉄: 下野 紘
阿沙利: 千葉進歩
近衛: 中井和哉
穂積: 谷山紀章
貴光: 前野智昭


それでは、いつものように↓
(*有名作品ですので、ちゃんとしたレビューが読みたい方はココでお帰りください。)





紙様を創り、言霊師の上に君臨してきた和記。しかし、和記にも対等に付き合った言霊使いがいた。和記が初めて紙様を捧げた三刀家史上最強の男・力一。ふたりの出会いは、和記が落ちた滝の下で、力一が和記を拾った所から始まった……。和記の大切にしていた箱に眠る真鉄も登場!!

このシリーズは涙なくては読めない・聴けないが私の中のお約束だった。
原作読んでても普通に初めて知るって感じで楽しめる。
今回も覚悟して聴きましたよ。
・・・じゃなかった、覚悟して「開封した」だったw

だって、ピリピリと外装をはがしてただけで、鼻の奥がツンとしたんだぞ!
しかも、発売日に買った原作怖くて?今日まで読めなかったんだぞ!
あぁ、我ながらチキン野郎orz

真鉄@しもにょん、力一@こになんてピッタリ過ぎて軽く白目になりやしたw

ついこの前お友達に「しもにょんは演技は上手いと思うけど、絶対しもにょん臭がする」
なんて偉そうにぶっこいたんだけど・・・すいません、間違ってましたm(_ _)m
真鉄がちゃんといた。
純粋で従順で可愛い、可愛い和記の狼。
長持から出てきた真鉄の声ももう少し聴きたかったけど、原作読みつつ補完で我慢。

力一はこにだったらいいなぁと思ってたら願いが叶った♪
不遜で男くさくて懐が深くてあったかい。
三刀家の頂点に立つにふさわしい男の貫録がちゃんと音声になってた。

和記と真鉄が番だし、愛し合ってると思ってたけど
和記の力一に対する感情はまぎれもない愛だと一条さんの声で知った。
原作のあとがきにもそうあって、心にすとんとおさまった。

原作読んだら、ホントのホントの最後まで描かれてたんだけど
尺の都合かソコまでは入ってなかった。
残念。
と思ってハタと気付く。あぁ、このCDは和記編。
和記が幸福になったところを見届けるものなのね。
大団円は声ヲタ標準装備wの脳内アフレコでご堪能あれ。

おっと、付けたし御免だけど、穂積と貴光。
こいつら兄弟は私はCDで初めてであったキャラ。
穂積@きーやんがどんだけロクデナシなんだとプンプンしてたら
なんのことはない、宇多をちゃんと愛してるバカヤロウだった。
晩年の貴光は昼行燈みたいな男だと思ってたけど
彼だからこそ穂積ごと三刀家に入って繁栄の一助になったんだなと思えた。

あぁ、本当に人間とはオソロシイ。
だれしもが気付かずでもだれでももっているのが業なのかと。
ま、アタシの場合はそれにプラスしてこの身におさまりきらないほどの
煩悩まで持ってるというw
でも、これほどの作品に出会えたのだからそれもまたオモシロイというものかしら^m^

すみません、以下拍手お礼。












拍手コメくださった、とみさん。
ありがとうございましたm(__)m
カレー貴族!面白い!!!お二人ともカレーお好きですしね。
ということは、ビンディ付けてサリーとか。(サリーは女性か^^;)
妄想が広がりますw
[PR]
コメントも送れます→

by t-m-pooh | 2011-09-05 17:23 | BLCD