BLCD 「甘い融点」

2004年10月30日発売です。
神無延年×福山潤。

感じてるんだろう、陸……?
稼ぐために慣れないウリをしようとした陸は、ヤバい客に殺されかけた所を風俗店社長の恭司に救われる。何も知らない陸に恭司はウリの作法を教えていく。トラウマから優しく愛されることに怯える陸は恭司の優しさに戸惑うばかり。そんな陸を愛しく思い始める恭司だが……性質(たち)の悪い陸のヒモが恭司を陥れようと動き出して!?


わたくしめがBLにハマる直前、1年半ほど前にYou Tubeでサワリだけ聴いてずっと気になっていた作品。
このたびお友達からいただき、ありがたく聴きました♪
(ねえさん、あざーす!)

もうね、じゅんじゅん可愛すぐるよw
「BLがじゅんじゅんを育てた」とかいう話も聞いたことあるけど、ホントに頑張ってる。
陸@じゅんじゅんはピュアで、守ってあげたくなる感じ。

私の中の神無さんのイメージはまんま野分なんで、新鮮ですた^^
台詞を言ったときに余韻が残る感じのしゃべり方がステキすぐる☆

にしても、恭司@神無さんが陸に『ウリの作法』を教えていくんだけど、リアルで笑えたw
「腹ん中洗ってきたんだろうな!」とかって、BLでは普通触れられない部分のベスト3には入ると思う。
(ってそんなベスト3ないから^^;)
けど、いつも気になってたんだよね~。
たいてい突然欲情するけど、お腹の具合は誰も確かめない( *´艸`)
いや、BLはファンタジーだからトイレとか行かないかw
 
それはさておき、彼氏?の勇次にウリをやってお金を稼ぐと同時にテクを磨いて来いと言われるんだけど、拾われたことから「愛されてる」と錯覚してる陸。
家に帰って勇次が女を抱いていても、「見せるのは勇次の趣味」みたいな感じであきらめてる。
しかも「フ○ラだけは上手い」と言われたからって、女との事後にキレイにさせられるなんて~~~><
(しかし、BLで女の喘ぎは聴きたくないorz しかもなんですぐ「死ぬ~~」とか言うのかなw)

両親を事故で亡くし、親戚の家でやっかいもの扱いされた上いとこに乱暴された続けた陸。
自己評価が低すぐる件・・・。
恭司の優しさにだんだんと今までの自分の価値観が間違ってたことに気づく。
恭司のノンケだったけど、陸に惹かれてく様が見えてよかったぁ。
なんか、心があったかくなった(ノω・、)

組関係とかも絡んでちょっとハードなやりとりもあったけど、本筋は純愛ですた。
続編とかないのかな?
あったら聴きたい作品です(*⌒∇⌒*)
[PR]
コメントも送れます→

by t-m-pooh | 2009-03-02 09:13 | BLCD