BLCD 『不確かなシルエット』

2009年9月25日発売♪

『不確かなシルエット』

a0112986_9563647.jpg


聴きました~。

キャスト:
立花慎之介【増宮巧真】
森川智之 【武村亘晟】
諏訪部順一【加勢原怜司】
小田久史 【斎木陸矢】

最近立花くんの株が私の中で上昇中♪
シリアス系のストーリーにいっぱい出てほしいなぁ。

感想はMoreへ^^




気鋭のデザイナー・亘晟の世話をすることになった巧真。ある日、退行催眠で中身だけが19歳に戻った亘晟が巧真に「一目惚れした」と告げて!?

さすがモリモリ29歳の亘晟と退行催眠で19歳になった亘晟の演じ分けが神
下品にならず、19歳のオトコノコをしっかり聴かせてくれてます。
プロってすげぇな~。

CDの帯に
「好きだったひとと、重なりすぎるんです」
ってあったから、てっきり巧真は昔好きな人がいたんだと思って聴いてたんだけど・・・

中身が19歳になったことが他の人にバレないように
3週間だけの約束でスポンサーの別荘に二人で行くの。
亘晟の猛烈なアタックに心が揺れる巧真。
でも、元の29歳に戻ったときに自分を好きだと言ってくれた記憶が
亘晟から消えてしまうことを恐れてる。
でも、抗いきれずに恋人になっちゃうんだよね。
ホント甘々で聴いてるほうも心が温かくなったわ。

「俺のこと好きって認めるのか?」
って言った19歳の亘晟を受け入れた時の巧真の台詞が><

「元に戻っても俺のこと好きでいるって、約束・・・」

切ない~~~っ。

なのに、結局記憶を病院でもどしてもらった亘晟は3週間の記憶を失くしてるの。
それを知ってからの巧真の心の葛藤が細かく描かれてて泣けた(ノω・、) ウゥ
巧真の「好きだったひと」って19歳の亘晟だったんだ・・・

19歳の亘晟が残していた別荘での二人の動画でちゃんと29歳の亘晟が思い出せてよかった。
大切な宝物みたいな3週間の記憶が戻ってホントに良かった゚.+:。(pωq)゚.+:。

・・・にしても、怜司@べ様がいい人すぎ~(">ω<)
仕事に行き詰った感のある亘晟を心配して、巧真を紹介したみたい。
同時に、昔から家族同然だった巧真に金銭的援助をすることにも繋がってる。
原作は知らないけど、次は怜司が幸せになるお話が聴きたいな^^

ブックレット記載のパスワードを入力すると聴けるキャストトークも聴いてみたw

テーマは・・・
■キャラクターとの共通点・相違点。
■亘晟は仕事に煮詰まり退行催眠をかけましたが…。
■10年後に"ぶっ飛ばされたら"!?


べ様の鞄は業界でも一、二を争う重さですぐに壊れてしまうそうでw
さすがA型の慎重さがこんなところにも出てる。
モリモリのアクセルへの愛もダダ洩れw
私的には珍しい組み合わせのキャストトークでおもしろかったです☆
[PR]
コメントも送れます→

by t-m-pooh | 2009-09-26 10:40 | BLCD